最終更新日
R03/04/02
更 新 履 歴 安全協会について 改正道路交通法 交通安全運動 セーフティガイド 運転免許の更新 関連団体リンク
(このホームページは会員の皆様の会費で管理・運営されています)
 
令和3年交通安全年間スローガン
〇運転者(同乗者を含む)に呼びかけるもの
  ゆとりある 心と車間の ディスタンス
〇歩行者・自転車利用者に呼びかけるもの
  ママなんで? 赤は止まると 習ったよ
〇子供たちに交通安全を呼びかけるもの
  自転車に 乗るならきみも 運転手

 昨年の交通事故状況では、新型コロナウイルスの影響で交通事故件数は減少したものの、紫波警察署管内及び岩手県内では死亡事故件数が横ばい、あるいは増加するという結果となっています。悲惨な交通事故、これを防ぐために今年も次のとおり運動が展開されます。
実施期間 令和3年4月6日(火)から4月15日(木)までの10日間
交通事故死ゼロを目指す日 4月10日(土) ※活動強化の日
運動の趣旨 本運動は、紫波地区の住民に広く交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けると共に、住民自らが道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより、交通事故防止の徹底を図る。
運動の重点
(1) 子どもと高齢者をはじめとする歩行者の安全確保
(2) 自転車の安全利用の推進
(3) 歩行者等の保護を始めとする安全運転意識の向上
(4) 飲酒運転の根絶
スローガン 「手をあげて じぶんでまもろう いのちのあいず」
推進事項 《 運転者は 》
  通学路や未就学児を中心に子どもが日常的に集団で移動する経路、シルバーゾーン、ゾーン30等を通行するときは、速度を十分に落として歩行者や自転車の安全を確保する
  横断歩道では、歩行者優先であることを徹底し、横断しようとしていうる歩行者がいる場合は、必ず一時停止して歩行者を先に通行させ、信号機や横断歩道のない交差点でも、歩行者の横断を妨げないようにする。また、歩行者や自転車の側方を通過するときは、安全な間隔を保ち、徐行するなど「思いやり・ゆずり合い」の気持ちを持った運転をする
  飲酒運転の危険性、違法性、責任の重大性を認識し、飲酒運転は絶対にしない
  普段から時間にゆとりを持った早目の出発に努め、特に長距離を運転するときはゆとりのある運転計画を立てるなどスピードの出し過ぎを防止する
  同乗者の安全を守る責任を自覚し、シートベルトを自ら正しく着用すると共に、全ての同乗者にシートベルト・チャイルドシートを正しく着用させる
  運転中に携帯電話等を操作することは、注意力が散漫になるなど運転操作を誤る危険な行為であることから、いわゆる「ながら運転」はしない
  夕暮れ時や夜間、及び雨天・曇天等の天候不良時には、ライトの早目点灯と、こまめにライトを切り替える原則上向きライト走行を励行する
  前の車との車間距離を必要以上に詰めるなど、相手のドライバーを威嚇するいわゆる「あおり運転」はしない
  高齢運転者は、身体機能の変化や運転技能の低下を自覚し、悪天候時は運転を控えるなど、自己の運転技能に応じた無理のない運転を心がける

交通事故発生件数(令和3年3月31日現在)
  紫波署3月発生 年間累計 増減 県下3月発生 県下年間累計 増減
人身事故件数 8 19 -6 100 386 -33
死 者 0 0 0 3 5 -7
負傷者 11 23 -7 113 457 -44

入会のご案内
 安全協会に入会していただいてる方には心から感謝申し上げます。
交通安全協会は、悲惨な交通事故を無くするために組織された交通事故防止活動をしている、社会奉仕団体です。
 紫波交通安全協会では皆様の会費により、日頃の交通安全活動を実施しております。
具体的な活動状況については、

 ○ 各季節交通安全運動中における
  ・テント作戦 ・黄色い羽根の配布活動 ・ライトの早め点灯作戦
  ・飲酒運転撲滅運動チラシ配布活動 ・幟旗の設置 ・看板の設置
 ○ 通年活動として
  ・教養資材(DVD・ビデオテープ)の貸しだし ・体験型交通安全教室実施等 また、
  ・交通安全コンクール ・インターネットホームページの更新 ・優良運転者の表彰
  ・免許更新予定者への連絡など

数々の事業を実施しております。
 新規に運転免許証を取得された方、また、運転免許更新をされた方について交通安全協会に入会していただけますようによろしくお願いいたします。
さらに詳しい内容は 入会のご案内(PDF 81KB) をご参照下さい。
高齢者の安全運転クイズ
高齢者の安全運転に役立つポイントをクイズ形式にまとめました。
利用環境に合わせてダウンロードしてご利用下さい。
 Power Point スライドショー (.zip) (319KB)
 PDF形式 (.pdf) (2,425KB)
交通安全運動の模様(令和2年)
 交通安全運動の活動の模様をご覧いただけます。

  → 交通安全運動の様子(令和2年)
紫波警察署管内の交通事故(令和元年中)
令和元年中の紫波警察署管内の交通事故発生状況を取りまとめましたので、交通安全対策資料として参考にしていただければ幸いです。

  → PDF(約2.644MB)

全国・東北・岩手県の交通事故発生状況 (平成30年は概数)
区分 全 国 東 北 岩 手
平成30年 平成29年 平成30年 平成29年 平成30年 平成29年
発生件数 430,601 472,165 23,236 26,418 1,982 2,231
死者 3,532 3,694 328 290 59 61
負傷者 525,846 580,850 28,395 32,527 2,412 2,730
 
紫波警察署管内の交通事故 町別発生状況
区分 紫波警察署管内 紫波町 矢巾町
平成30年 平成29年 平成30年 平成29年 平成30年 平成29年
発生件数 116 128 46 66 70 62
死者 2 2 0 1 2 1
負傷者 139 148 56 77 83 71


ハンドルキーパー

見舞金制度

平成24年12月1日
(改訂)

自分のための
みんなのための
新しいルール

改正道路交通法
平成29年3月12日
施行

準中型免許が
新設されます!
 
本ホームページにはAdobe Reader6.0(またはAcrobat Reader5.0)が必要なコンテンツが含まれています。これらはAdobe社のホームページから無料でダウンロードできます。 Get Adobe Reader

紫波交通安全協会
〒028-3307 岩手県紫波郡紫波町桜町字大坪33
電話
019−676−3588
copyright©2002-2021